本研究室では、雲やエアロゾルが気候変動に対して果たす役割を理論と観測の両面から研究しています。

News

  • 気象夏の学校2019参加報告

    2019/09/09

    2019年8月27日から8月29日にかけて茨城県立中央青年の家で気象夏の学校2019つくばが開催され、本研究室から学生5 …

  • 本研究室学生 D3 高橋直也が..

    2019/07/16

    本研究室所属の博士課程後期3年の高橋 直也さんが、日本地球惑星科学連合2019年大会(2019年5月26日-30日)にお …

  • JpGU Meeting 20..

    2019/06/07

    2019年5月26日から5月29日にかけて、千葉県幕張メッセでJPGU 2019が開催されました。本研究室から岩渕准教授 …

  • 日本気象学会2019年度春季大..

    2019/05/22

    2019年5月15日から18日にかけて国立オリンピック記念青少年総合センターにて日本気象学会2019年度春季大会が行われ …

  • 新メンバーよりご挨拶

    2019/04/23

    2019年4月より、新たに3人が研究室メンバーに加わりました。今後の抱負を述べていただきました。 大気海洋変動観測研究セ …

  • AGU Fall meetin..

    2018/12/21

    2018年12月9日から12月14日にかけて,米国ワシントンDCでAGU Fall meeting 2018が開催されま …

  • 短期留学報告(コロラド大学ボル..

    2018/12/04

    2018年11月4日から2018年12月2日にかけて、自然科学系短期共同研究留学生交流プログラム(COLABS)を利用し …

  • 日本気象学会2018年度秋季大..

    2018/11/08

    2018年10/29から11/1にかけて、仙台国際センターにて日本気象学会2018年度秋季大会が行われました。本研究室か …

Research topics

  • 深層学習を用いた地上からの雲観..

    2019/09/03

    雲の光学的厚さの空間分布の観測は、太陽光発電の予測と診断に役立ちます。しかし、大気中で起きる複雑な三次元放射伝達を考慮す …

  • ひまわり8号データから雲特性を..

    2019/03/27

    静止気象衛星ひまわり8号の2つの赤外バンドを用いて、雲の光学的厚さと雲頂高度を推定する手法を開発し、論文誌SOLA(Sa …