本研究室では、雲やエアロゾルが気候変動に対して果たす役割を理論と観測の両面から研究しています。

News

  • 日本気象学会2018年度秋季大..

    2018/11/08

    2018年10/29から11/1にかけて、仙台国際センターにて日本気象学会2018年度秋季大会が行われました。本研究室か …

  • Workshop on Atm..

    2018/09/21

    2018年9月12日から14日まで栃木県那須郡那須町において千葉大学の入江研究室と合同でワークショップ(ARRS2018 …

  • VL講習会報告

    2018/09/19

    2018年9月10日、11日、東北大学大気海洋変動観測研究センターにおいてバーチャルラボラトリー(VL)講習会が行われま …

  • 気象夏の学校2018参加報告

    2018/09/18

    2018年8月31日から9月2日にかけて愛知県民の森で気象夏の学校2018名古屋が開催され、本研究室から学生1名が参加し …

  • 日本気象学会2018年度春季大..

    2018/06/01

    2018年5月16日から19日にかけて、つくば国際会議場にて日本気象学会2018年度春季大会が開催され、本研究室からは教 …

  • 新メンバーよりご挨拶

    2018/04/27

    2018年4月より新たに1人の4年生が研究室メンバーに加わりました。今後の抱負を述べていただきました。 今年度、大気海洋 …

  • 光冠を伴う巻層雲

    2018/04/03

    2018/4/3 (Tue.),H. Iwabuchi Fig. 1. Corona display by a wave …

  • 花粉光冠

    2018/03/30

    2018/3/30 (Fri.),H. Iwabuchi Fig. 1  Pollen corona observed …

Research topics

  • 氷雲の鉛直不均質性とそれが熱赤..

    2018/06/07

    鉛直不均質(VIH)な氷雲は、受動型リモートセンシングにおいて平行平面雲層(PPH)を仮定しているが、それによって推定の …

  • ひまわり8号の多バンド赤外測定..

    2018/04/02

    新世代静止気象衛星「ひまわり8号」による熱赤外域の測定から雲の様々な特性を推定するアルゴリズムを開発し,論文誌J. Me …