本研究室では、雲やエアロゾルが気候変動に対して果たす役割を理論と観測の両面から研究しています。

News

  • AGU 2016参加報告

    2016/12/27

    12月12日から16日にかけてアメリカ合衆国のサンフランシスコで行われた2016年度米国地球物理学連合秋季大会(Amer …

  • 日本気象学会2016年度秋季大会

    2016/11/11

    2016年10月26日から28日にかけて、名古屋大学東山キャンパスで2016年度日本気象学会秋季大会が開催され、本研究室 …

  • VL講習会 2016

    2016/10/05

    9月20日及び21日に千葉大学において第10回VL講習会が開かれ、本研究室からB4が2人、M2が1人参加しました。「日本 …

  • 大気放射研究会@那須

    2016/09/21

    9月14日から16日にかけて2泊3日で、千葉大の入江研究室と合同で大気放射研究会を行いました。 東北大、千葉大の両研究室 …

  • VL講習会参加報告

    2015/10/01

    9月29日から10月1日にかけて東京大学で行われたVL講習会に本研究室から学生1人が参加した。 今回東大柏キャンパスで開 …

  • 熱帯気象研究会参加報告

    2015/09/11

    9月10日から11日にかけて会津で行われた熱帯気象研究会に本研究室から学生2人が参加した。 熱帯領域を専門にして研究をし …

  • 気象夏の学校2015

    2015/09/05

    2015年9月5日から9月7日にかけて大分県の九州地区国立大学九重共同研修所で開催された気象夏の学校に、本研究室から学生 …

  • 日本気象学会2015年度春季大..

    2015/05/29

    2015年5月21日から24日にかけて、つくば国際会議場で2015年度日本気象学会春季大会が開催され、本研究室からは教員 …

Research topics

  • 写真観測・理論計算から明らかに..

    2013/03/22

    修士1年の齊藤雅典が薄明の空に対する対流圏エアロゾルの影響を写真観測および理論計算により求め,日本気象学会の電子ジャーナ …

  • 三次元放射伝達モデル開発

    2011/09/01

    雲を観察していると非常に細かいスケールでも複雑な構造があり、時々刻々と変化しているのがわかります(図1)。実はそのような …