本研究室では、雲やエアロゾルが気候変動に対して果たす役割を理論と観測の両面から研究しています。

News

  • 大気放射研究会@猪苗代

    2017/09/20

    9月13日から15日にかけて2泊3日で、千葉大の入江研究室と合同で昨年に引き続き、大気放射研究会を行いました。 東北大、 …

  • 気象夏の学校2017参加報告

    2017/09/20

    2017年9月8日から9月10日にかけて滋賀県のマキノセミナーハウスで開催された気象夏の学校に、本研究室から学生3名 ( …

  • JpGU-AGU Joint ..

    2017/06/06

    5月20日から5月26日にかけて千葉県の幕張メッセで行われた日本地球惑星科学連合2017年大会に本研究室から教員3名、研 …

  • 日本気象学会2017年度春季大..

    2017/06/05

    2017年5月25日から28日にかけて、国立オリンピック記念青少年総合センターにて日本気象学会2017年度春季大会が開催 …

  • 新メンバーよりご挨拶

    2017/04/10

    2017年4月より新たに2人の4年生が研究室メンバーに加わりました。その2人に抱負を述べていただきました。 今年度から大 …

  • AGU 2016参加報告

    2016/12/27

    12月12日から16日にかけてアメリカ合衆国のサンフランシスコで行われた2016年度米国地球物理学連合秋季大会(Amer …

  • 日本気象学会2016年度秋季大会

    2016/11/11

    2016年10月26日から28日にかけて、名古屋大学東山キャンパスで2016年度日本気象学会秋季大会が開催され、本研究室 …

  • VL講習会 2016

    2016/10/05

    9月20日及び21日に千葉大学において第10回VL講習会が開かれ、本研究室からB4が2人、M2が1人参加しました。「日本 …

Research topics

  • CloudSat・CALIPS..

    2017/04/10

    熱帯太平洋の西側(インドネシア諸島周辺)は世界の中でも海面水温が高い領域である一方、東側(南米大陸側)はペルー沖での冷水 …

  • 衛星観測から巻雲の氷粒子形状を..

    2017/04/06

    従来、巻雲の氷粒子形状は航空機観測によって調べられてきましたが、全球スケールでそれを調べることは技術的に難しく、大気状態 …