お知らせ

日本リモートセンシング学会参加報告2014

5月15日、16日に、茨城県つくば市の産業科学総合研究所で行われた日本リモートセンシング学会学術講演会春季大会に、本研究 …

中国二国間交流2013

2013年10月30日から11月4日まで、日本学術振興会の二国間共同研究「東アジア広域に拡散するスス粒子の変質と光学的特 …

気象夏の学校2013

2013年 9 月 6 日から 9 月 8 日にかけて福島県の国立磐梯青少年交流の家で開催された気象・海洋夏の学校に、本 …

ELyT School 2013

9/1–10にかけてフランスの国立応用科学院リヨン校(INSA Lyon)で行われたサマースクールに、本研究室から博士教 …

東シナ海327次、331次観測参加報告

科研費・新学術領域研究の一環として、梅雨前線および黒潮周辺の大気海洋相互を解明するために、東シナ海において船舶からの高層 …

ISALSaRS’13国際学会参加報告

7/29–8/2にかけて名古屋大学で,第3回光散乱とリモートセンシングに関する国際シンポジウムが行われ,岩渕准教授,齊藤 …

黒潮続流観測2012

科研費・新学術領域研究の一環として、梅雨前線および黒潮周辺の大気海洋相互作用を解明するために、東シナ海において船舶からの …

温度に依存した氷の屈折率のデータセット

岩渕弘信准教授が紫外からマイクロ波の波長帯における温度に依存した氷の屈折率のデータセットを作成し、論文誌 Journal …

3 / 3123